日本地酒協同組合

お知らせ

酒蔵紹介
Introduction

  1. 日本地酒協同組合トップ
  2. 酒蔵を知る
  3. 北海道-酒蔵紹介-

北海道 -酒蔵紹介-

北海道

高砂酒造株式会社
国士無双

明治32年(1899年)創業。「北海の灘」と称される酒処、旭川で-30度の極寒の冬も、+30度の猛暑の夏も、大雪山を仰ぎみながら美酒を醸し続けてきた当地最古の老舗酒蔵です。昭和元年、北海道初となる大蔵省主管全国酒類品評会一等賞を受賞し、その酒質が全国的に高いレベルにあることを示しました。そして昭和50年に、当時甘口主流の日本酒市場に、男性的かつ爽やかな辛口酒「国士無双」ブランドを投入。これが北海道のみならず全国でも評判となり、現在も同社の看板ブランドとしてしっかり定着しています。このブランドは、古代中国の歴史書「史記」に登場する韓の武将・韓信が「国士無双(天下に二人といない傑出した人材)」と称されたことに因み、天下に二つとない美酒を、との思いを込めて三代目蔵元・小檜山亨が世に送り出したものです。 その後も 高砂酒造では、“ここにしかないモノ”をコンセプトに、北国ならではの“旨い酒”を醸し続けています。

高砂酒造株式会社
【高砂酒造株式会社】

〒070-0030
北海道旭川市宮下通17-右1
TEL : 0166-23-2251
FAX : 0166-22-0973
MAIL:hp@takasagoshuzo.com

(左)大吟醸 雪氷室 一夜雫(右)純米大吟醸 国士無双 北海道限定

(左)大吟醸 雪氷室 一夜雫
(右)純米大吟醸 国士無双 北海道限定

【代表酒】

大吟醸 雪氷室 一夜雫
日本唯一の雪氷室で滴り落ちる雫を集めて造る究極の大吟醸酒。ふくよかで繊細な甘みと均整のとれた酸味も爽やか。

純米大吟醸 国士無双 北海道限定
北海道産酒造好適米「彗星」を100%使用。北海道の酒米を北海道で醸し、北海道の四季と自然をまるごと封じ込めたこだわりの一本です。

日本地酒協同組合

東京都千代田区神田佐久間町3-37-4
東京小売酒販会館1F
TEL:03-5823-6116 FAX:03-5823-6119